ゆかいな仲間たち

こんばんは!ブログ毎日継続宣言3日目でございます。
今日は一日ドタバタとしていて、ブログまでなかなか辿り着かず、危うく三日坊主にもなれないところでした・・・(笑)

昨日の文末のフリでは、今日はゆかいな仲間たちをご紹介することになっておりますが、予定変更しまして、
素敵なお店をご紹介します!まぁゆかいな仲間でもありますが♡

その名も、Kithcen AMO-FU!!
名前の由来は、
「《お気に入り》《愛着》の意味を持つ《安心毛布》
そんなAnshinMO-FUのように
寄り添った空間を皆さまに
Kitchen AMO-FUがお届けしたいと思っています」
だそうです!

そんなお店、自由が丘にも欲しい~!!!
そうなんです、実はこのオシャンティなお店は自由が丘ではなく、ナント、沖縄県石垣市にあるのです。
遠いぃ~フラッと行けないぃ~(:_;)

amofu

どれもこれも美味しそうですよね!
野菜たっぷりのママやお子様に嬉しいランチはもちろん、美味しいお酒にヘルシー志向の方もボリューミー希望
の方も満腹満足のディナー、パーティー料理、デリまで頼めちゃう万能カフェレストランなんです♪
ますます自由が丘に欲しい~!

そして、AMO-FUでは、ナント!ナントナント!!natural-lismの青汁が飲めます(´▽`)
コラージュ写真にも美味しそうな青汁が写っております♪
さらに、シェフが青汁入りブリュレまで考案してくださいました(コラージュ写真上から&左から2番目)
これがとっても人気があるそうです♡

実はこのAMO-FUは私、渡辺の友人ファミリーのお店なのです~♡
看板娘兼オーナーは可愛い盛りのカンナちゃん(コラージュ写真上から2番目1番左)。
フルコースにデザートまでこなすは、自由が丘の鉄板焼きや沖縄料理のお店で腕を磨いたシェフにぃに。
そして、実質すべてを取り仕切る影のオーナーが華麗に、そして自由に人生をエンジョイしているみくちゃん
(コラージュ写真一番上の左から2番目)。

みくちゃんは中学校の同級生で、さらには自由ケ丘でお店を出した先輩です。
自由が丘のお店は一緒に起業した同じく同級生に譲り、出産を機に旦那様の故郷である石垣島に移住し、
AMO-FUをオープンさせました。

34歳にして2店舗目!脱帽です。
自由が丘にいた頃はいろいろ互いに悩みを聞いたり、話したり。貴重な存在でした。

築いたものを壊したり、手にしたものを捨てたりすることってとても勇気が必要で、なかなかできませんが、
みくちゃんはいつも軽やかに何にも縛られずに楽しんでいるように見えます。
そんな、みくちゃんからAMO-FUオープンと、natural-lismの青汁をメニューに入れたい旨の話しを聞いた
時はとっても嬉しかったです!

海を越えて、遠い石垣島で、友人ファミリーのもと、natural-lismの青汁が喜ばれていると思うと、自然と顔が
ほころびます。

目標!natural-lismの社員旅行で石垣島に行く(笑)
それまで、待っててね~!

皆さま、ぜひ、石垣島にご旅行の際はAMO-FUにお立ち寄りください!
宜しくお願い致します!

コメントはまだありません

No comments yet.

RSS feed for comments on this post.

Sorry, the comment form is closed at this time.