安さのヒミツ!

今日は女神祭りのお陰で、久しぶりに賑やかな自由通りです(^^)

昨日のブログでお知らせしておりました青汁アイスプレゼント!
ハニカミながら「ブログ見ました・・・うふ」とか、
あ、これ・・・と、スマホのブログページを出してくださったりとか、
「あ、ソフトクリームじゃないんですね」と、
ちょっとガッカリさせちゃったりとか(ごめんなさい)、
初の試みでしたが、ちゃんと反応をいただけてとても嬉しかったです♪
ありがとうございました!

また、こんな企画を考えますね。
明日も引き続き女神祭り特別企画実施中ですので、
ぜひ自由が丘にお越しの方はお立ち寄りください。

さて、今日は表題の通り、「安さのヒミツ!」のお話しを。
先日、プロのお掃除隊の方にお願いして、
我が家の【キッチン】【お手洗い】【お風呂場】をピッカピカ
にしていただきました。
すると、お掃除の国家資格をお持ちだというキッチン担当の方が、
「この換気扇は何年もお掃除されていませんか?」と。
「いえ、いえ。毎年、年末にお掃除に来ていただいていますよ」
と、言うと、「あ~。それは、お安い年末パックですか?」って。
「まさにソレです(^^;」と、お答えすると、
「ココを外して中を掃除しないと意味がないのですが、一番大変なんです。
だから、外からぱっと見てキレイになってるように外だけ掃除してあるんですよ。
長年、ネジを外していないので、油で外れなくなっています。」と。

話しを聞いていた母が→こんな(‘Д’)、顔になっていると、
「でも、その業者は責められないんですよ。しっかりやったらその価格では合いませんから」
との追い打ちが(笑)

今回お願いしたのもお掃除パックでしたが、年末にお願いしているパックの倍の価格でした。
終わった後、掃除箇所を見ると、それはそれは綺麗なこと!!
キッチンは換気扇とシンク以外にも、引き出しの外側まで磨き上げられているし、
お手洗いは電気の笠までピカピカでした。

作業後を見て心から納得の渡辺親子でした。

「安いには安いなりの理由がありますから。」と、
確信を突いた一言にお返しする言葉が見当たりませんでした。
それはそうですよね・・・。
そうしなければ成り立たないですもんね。

でも、難しいですよね。
年末パックは換気扇の奥まで「やる」とも「やらない」とも書いてないし、
やる必要があるかどうか知らないですもんね。

しかしながら、青汁も同じことが言えます。
いま、健康ブームも相まってたくさんの青汁のメーカーがあります。
主原料から内容量までそれぞれですから一概に比べるのは難しいと思いますが、
極端に安いものにはそれなりの理由があるものです。
そして、その不都合な理由は出でいないものです。

ですので、青汁選びに困ったら、ぜひ、お訊ねください。
ちゃんと、ニュートラルにお答えしますので。
・・・まぁ、最後には当店の青汁をオススメするとは思いますけど(笑)

 

コメントはまだありません

No comments yet.

RSS feed for comments on this post.

Sorry, the comment form is closed at this time.