渦巻き理論

今日はすっきり晴れた
いいお天気でしたね!

暇なときって、
たいして労力を使って
いないのに、
お腹が空いたり、
はたまた、空いてもいないのに
お菓子が食べたくなったり。

ダラダラしていると、
たくさん寝ているのに
眠くなったり、
はたまた、ダラダラしている
だけなのに、
疲れたり。

逆に、
忙しいときって、
すごく働いているのに
お腹が空かなかったり、
はたまた、食べることすら
忘れていたり。

パキパキしていると、
少ししか寝ていなのに
眠くなかったり、
はたまた、
睡眠時間が少ないのに
疲れなかったり。

考えが悶々として、
内に籠ってしまう時は
何でもないことで
周りとケンカしたり、
うまくいかなくなったり。

逆に、
思い切って行動すると、
パッと開けたり、
思いがけない人と出逢えたり。

そんな経験、皆さんもありませんか??
私はそれを「渦巻きの法則」と名付けて
おります。

巻くも吉、
巻かれるも吉。

できれば、
良い渦がいいですね。

悪い渦にも学ぶことが
あるでしょうから、
時としてそれも必要かも
しれませんが、
良い渦が、
周りを巻き込んで、
大きい大きい渦に
なっていけば、
それはそれは楽しいこと
だわ~と、
夕暮れの久しぶりの珍客
じゃなかった(笑)
お友達との会話で思ったのでした。

良い渦、
巻ければ誉、
しかし、
巻かれるのも大歓迎です(笑)

コメントはまだありません

No comments yet.

RSS feed for comments on this post.

Sorry, the comment form is closed at this time.