赤ちゃんは納豆がお好き!ちょっとした違いでより美味しくなる納豆の食べ方!

納豆お好きですか?

日本古来の健康食「納豆」。

しかし、
その香しさのお陰か
好き嫌いが分かれるところですね。

我が家は、
母が西の出身なので
元々あまり食べる習慣がなく、
子どもの頃に食卓にあがることが
あまりありませんでした。

さらに、父は元々納豆が好き
ではなかったのに、友人に勧められて
健康法の1つとして、納豆におろしにんにくと
卵?だったかな?を入れて毎日食べていた
その反動で納豆が「大嫌い」に(笑)

そんな環境下、自分でもいつ
納豆好きになったのか記憶が
ありませんが、
朝食に夕食によく食べていました。

が、

母には、「こんなにおかずあるのに
納豆食べるの?(-_-)」と嫌がられ、
父には、「うわっクセッ!!」と
遠ざけられ、
姉には、「ちょっと頂戴(1パックはいらない。
ちょっとがいいらしいのです)」と奪われる
という憂き目に。

ところが、そんな私に最近、一筋の光が!

姫(姪)が納豆大好きなんです(*’▽’)
大人とは別の姫特製メニューが
お膳に並ぼうともお構いなしで、
左手でお茶碗を持って、右手の人差し指で
ご飯を指さして「納豆かけてください」って
するんです(笑)

頑張って作った姉は、昔の母のように
「こんなにおかずあるのに~」っと
ガッカリ顔ですが、
私はそこに乗じて「私も♡」と、姫と同じ
ジェスチャーで納豆を志願。

ま、そこは、「冷蔵庫入ってるよ。」と、
冷たくあしらわれますが(:_;)

前に姉宅で病み上がりの姫を一人で見ていたばぁば。
なかなか食欲が戻らず心配していた中、
お決まりの納豆プリーズジェスチャーをした
そうで、「納豆ご飯なら食べられるのね~」
と、喜んで冷蔵庫を開けたら、
納豆が1パックも無かったらしく、
近くのスーパーへベビーカーに乗らない
姫を抱えて髪を振り乱しながら買いに行った
そうです。腰が悪いのに(^^;

姫も本調子じゃないから機嫌が悪いし、重たいし。
と、相当大変だったようで、
帰って来た姉は開口一番で、
「納豆ぐらい買い置きしておきなさいよ~!!」
と、大層な剣幕で怒られたそうです(笑)

だから、最近は姫周辺の冷蔵庫にはいつでも
納豆が入っていて、私はありがたい限り(笑)

オススメの美味しい納豆の食べ方は、
「トッピングは混ぜないこと!」
もちろん、納豆はよ~くよく混ぜますが、
梅干しなどのトッピングは一緒に混ぜずに
程よい大きさにしてご飯に乗せる。
そして、その上から納豆をかける。

最近発見したんですけど、もしや納豆界では常識??
特に梅干しは「混ぜずに乗せる。」
混ぜた時と風味が違うのでぜひやってみてください!

コメントはまだありません

No comments yet.

RSS feed for comments on this post.

Sorry, the comment form is closed at this time.