青汁の原料「ケール」の葉を見たことありますか??

今頃、
製造元がある愛媛県のケール畑のケールは
このくらいかな(^^)

ケール苗_2

↑この画像は去年のもので、
製造元にお願いしてケールの苗を送ってもらい、
自由が丘の店舗の前で育てたものです。

ケール苗_1

↑植えた時。

当店の青汁「遠赤オーガニックkale57」シリーズ
は主原料に「ケール」を使用しています。
「ケール」って、聞いたことはあっても、
どんな野菜か見たことがないというお客様
が多かったので、実際に見ていただけたら
いいな、と思い、昨年植えました。

たくさん送ってもらったので、
ご希望のお客様に苗をお分けしたら、
皆さま上手に育ててくださったようで、
「毎日グリーンジュースにしてる~」とか、
「そのまま食べてるわよ」とか。
一人のお客様は、
「ごめんなさい・・・庭に植えようと思っていたのに、
いつの間にか捨てられてたみたいで・・・。」
とガッカリされていたのですが、
その次にご来店された時に
「捨てられたと思ってたら、おじいちゃんが
植えて、育ててくれてました!」って(笑)
思い思いに楽しんでいただいたご様子でした(^^)

 

ケール苗_3

ケールは強い野菜なので、初心者の私の世話でも
元気にスクスク育ってくれました!

ケール苗_4

最後にはド~ン!っとこの大きさになります。

さすがに店前のプランターではこのサイズ
には育たないので、畑で育てたものを送って
もらったものです。

ケールの葉

葉っぱもド~ン!!
手と比較するとその大きさが分かって
いただけるでしょうか。

これも、
キッチンばさみで小さくして、
ご来店のお客様にバリバリ食べていただきました!

皆さま、恐る恐る口に運ばれるのですが、
食べた瞬間パッと顔が明るくなり、
「え~全然苦くない!美味しい!!」と(´▽`)

茎がね~本当に美味しんです!!
瑞々しくて甘くて。
止められなければ野菜スティックで
全部食べてしまいそうなほど。

巷でマズイと噂のケールの青汁は、
大概、葉を絞っているので、
この茎の部分は捨ててしまいます。
美味しいうえに食物繊維もギュッと
詰まっているのに・・・。

ということで、
「遠赤オーガニックkale57」シリーズ
茎も丸ごと乾燥させて粉末にするので、
美味しい青汁ができるのです。

そして、
美味しいケールは栽培にもそのヒミツが
あります!

ふふふ。
そのヒミツはまた明日、
ご紹介させていただきま~す!

コメントはまだありません

No comments yet.

RSS feed for comments on this post.

Sorry, the comment form is closed at this time.