青汁の栄養価について

ケールは野菜の王様!57もの成分が豊富にバランス良く含まれた万能野菜

ケールは各種ビタミン・ミネラル・カルシウム・食物繊維が豊富にしかもバランスよく含まれ、その栄養価の高さから”野菜の王様”とも評されるほどです。代謝機能に欠かせないγーアミノ酪酸(ギャバ)が特に多いことでも注目されており、食生活の多様化により現代人に不足している栄養をしっかりと補います!

kale_seibun

 

eiyou

 

 

さらに、遠赤外線で乾燥することによって摂れる成分も!

img_hissu

 

※必須アミノ酸とは・・・体内で合成できず、栄養分として摂取しなければならないアミノ酸のこと。人間では、トリプトファン・トレニオン、リシン(リジン)・バリン、メチオニン・ロイシン、フェニルアラニン・イソロイシンヒスチジンの9種類の栄養成分が該当します。

 

 

 

 

img_gaba

 

※γ-アミノ酪酸(ギャバ)とは・・アミノ酸のひとつで、脳内でグルタミン酸のα位のカルボキシル基が酵素反応により除かれることによって生成されます。抑制性の神経伝達物質として機能している物質です。

 

 

 

 

 

成分分析表(100g中)試験依頼先(財)日本食品分析センター

hyou